2015/10/20

10月23日、議会改革調査特別委員会を傍聴しましょう!

 福岡市議会9月議会の最終日、9月18日の本会議で、議会改革調査特別委員会の設置が全会一致で議決されました。その後、直ちに第1回委員会が開かれ、17名の委員(うち役員8名)が決まりました。 
 市民の再三にわたる請願・陳情に、ようやく市議会が動いたのです。委員会に付託された議会改革に関する事項が市民に開かれたものになるかは、まさにこの特別委員会の審査次第ということになります。ですから、多くの市民でこれを監視、確認していく必要があります。是非、皆様、傍聴にご参加下さい。

 
《議会改革調査特別委員会の日程と内容》

■日程
  10月23日(金)午後1時30分~
     
■内容・付託事項 
  (1)議会改革に関する調査
   
   ア 本会議・委員会の公開性向上に関すること 
   
   《具体的調査委事項》
   ①常任委員会における採決のあり方について
   ②委員会記録への発言者名等の記載について
   ③常任委員会のインターネット中継について
   ④発言残時間の表示について
   ⑤常任委員会の名称について  

  福岡市議会HP。議会改革調査特別委員会の日程を掲載。(10月16日)
  ※こちらには、具体的調査事項が掲載されていません。


《傍聴される方へ》
 当日、審議を傍聴される前に、福岡市役所議会棟8階の議会事務局で傍聴手続きをして下さい。 手続後、事務局職員から委員会室等の案内がありますので、指定された場所へ行って下さい。 
 
 何かご不明な点がございましたら、当会事務局090-5286-5853(原)まで、ご気軽にご連絡下さい。



2P2.jpg

         「市民に開かれた議会を実現する会」ニュース第3号より



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。