2016/10/15

「福岡市議会居眠り議員監視団」募集中!

先月、福岡市議会の本会議場において、傍聴している市民の目の前で、何人もの議員が頭を垂れて熟睡をしていたり、全く別の仕事をしていたりと信じられないような実態が明らかになりました。議員、議会の質は、市民の質によって決まると言われています。なぜなら彼らを選んだのは私たち市民だからです。そうはいっても、平日、多くの市民は仕事や家事があるため議会を傍聴することができません。自分たちが選んだ議員が何をしているのか知ることができないのです。しかし、このままでは市民は居眠り議員に馬鹿にされたままで終わってしまいます。それでは、高島市政の問題点を議会によって監視させることもできず、市民のための市政を実現することはできません。

そこで、当会では『福岡市議会居眠り議員監視団』を呼びかけます。毎議会ごとに交代で傍聴に行き、居眠りや別の仕事をしている議員をチェックします。そして、議会終了後、記者会見などで公表します。傍聴は10分でも構いません。議会をチェックしてみようと思われる方は、ぜひ下記(原)までご連絡下さい。福岡市議会を市民のための議会に変えるためにも、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

《連絡先》
 市民に開かれた議会を実現する会 事務局長 原 豊典  
                 TEL&FAX 092-834-2601
                 携帯    090-5286-5853

                 bouchouseki.jpg
                 本会議場 傍聴席(福岡市議会HPより)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント