FC2ブログ
2019/07/18

阿部議長と面談~議会改革調査特別委員会設置を要望

《福岡市議会改革市民検証委員会からのお知らせです》

福岡市議会改革市民検証委員会は、今年5月20日、新たに議長に就任された阿部真之助議長(自民党)に、「議会改革調査特別委員会の早期設置を求める要望書」を提出していましたが、このほど(7月16日)、議長との面談が実現しました。面談では、当初予定されていた時間を10分以上オーバーするなど熱の入ったものになりました。

福岡市議会は議会改革を進めるため、2015年9月「議会改革調査特別委員会」を設置しました。これにより委員会の採決時に傍聴ができるようになるなど、一定の成果はありました。しかし、その後、市民が望むような議会改革はほとんど進んでいません。そこで、新たな福岡市議会では、これまで以上に議会改革を進めてもらうため、「議会改革調査特別委員会」を早期に設置するよう要望しました。特に、結論が持ち越しとなっている「常任委員会のインターネット中継」や「委員会議事録の発言者名記載」が実現するよう期待をしているところです。

また、要望書提出後、各会派(緑とネット・公明党・共産党・市民クラブ・福岡令和会) からも議長に対し、「議会改革に関する申し入れ」が提出されています。これらの要望を受けて、「議会改革調査特別委員会」は設置に向けて動き出すものと思われます。

今後は、主に「常任委員会のインターネット中継」と「委員会議事録の発言者名記載」の実現に向けた活動を行って参ります。市民の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
(文責:井上)



abe2.jpg
7月16日、面談を終えて (阿部議長、ありがとうございました)




2019年5月20日~議長宛要望書1
議長に提出した要望書







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント